社会問題とスピリチュアルケア

  1. 日本におけるパワハラの現状

    平成24年度厚生労働省委託事業 職場のパワーハラスメントに関する実態調査報告書(概要版)によれば、パワーハラスメントに該当する事案があった企業の比率は回答企業全体の45.2%となっている。

  2. パワハラの原因とは何か

    パワハラとはパワーハラスメントの略です。パワーハラスメントという言葉は和製英語です。ハラスメント(harassment)とは嫌がらせ、いじめの意味です。

  3. 子どものスピリチュアルケア教育の必要性

    ある母親が子どもから死について聞かれた時の体験です。5歳の息子がいます。亡くなったおじいさんと子供の交流が描かれた絵本を読んだ後、突然、「みんな死ぬの?」と不安そうになり、翌日からは「ママは死なないで」「死んだら僕も一緒に天国へ行きたい」と泣きながら言うようになりました。

  4. 高齢者虐待と哲学的スピリチュアル・ケア

    ◇高齢者への虐待件数は厚労省の13年度調査で06年度の4倍に厚生労働省は、2013年度に確認された特別養護老人ホームなど介護施設や居宅サービスの職員による高齢者の虐待件数が221件と前年度より66件増え、過去最多を更新したと発表した。調査を始めた06年度の約4倍に上る。

  5. 自殺問題に対応しきれない行政

    第1回尚徳コラム~よりそいホットライン震災受け電話相談パンク寸前http://youtu.be/EZZF6OXrQok平成24年5月31日読売新聞夕刊よりよりそいホットライン 「助けて」電話1日2万件 「死にたい」「5日食べてない」震災受けスタート 相談パンク寸前の記事に...

  6. いじめによる自殺の問題を解決するには

    第4回尚徳コラム~いじめによる自殺の問題についてhttp://youtu.be/8obPTFQJ5AE平成24年9月5日 特別拡大版連日のように報道されるいじめによる自殺の問題。大津でのいじめ自殺をきっかけに社会的な関心が高まっている。

  7. 孤独死の問題のとらえ方

    第7回尚徳コラム~孤独死の問題についてhttp://youtu.be/vxu_GoisOos平成25年1月12日地域コミュニティの希薄化、核家族化、高齢化社会が進む中、一人暮らしの人が誰にも看取られずに死亡する『孤独死』が問題になっている。

  8. 認知症増加は精神療法で解決できる

    第8回尚徳コラム~認知症増加の解決は精神療法に力を入れるべき!http://youtu.be/ZSTibcqhwy4平成25年1月28日 認知症増加の解決は精神療法に力を入れるべき!平成25年1月4日読売新聞 『認知症戦略 進む海外』の記事を読んでのコメント...

  9. 柔道暴力問題について

    第9回尚徳コラム~柔道暴力問題についてhttp://youtu.be/ACde1Nz0tnw平成25年2月14日柔道暴力問題について平成25年2月1日読売新聞 『柔道暴力問題 伝える力持ってなかった』の記事を読んでのコメント...

ページ上部へ戻る